工事内容について

回復した機能性が長持ちする
高品質な外壁・屋根工事をお届けします。

セット内容(全業者共通)

大切なお住まいを「塗る」以外の工事もまとめておこなえる業者をご紹介いたします。

建物の塗装は足場組みから始まり、下地処理や養生など様々な工程があります。塗装業者によっては「足場工事は協力会社に依頼する」というケースもありますが、部分的な外注は中間マージンなどコスト増のリスクもあります。
塗装の診断所は、「塗る」以外の工程・工事も全て自社対応できる塗装業者をご紹介いたします。ご安心ください。

1足場組み立て

足場組み立ても工事内容に含まれます。防犯面でご不安のある方はご相談いただければ必要に応じて対応を講じますので、お気軽にお声かけください。

2高圧洗浄

外壁材・屋根材と塗膜がしっかりとくっつくように、必ず高圧洗浄をおこないます。丁寧に洗浄することで、塗装がより長持ちするようになります。

3下地補修

塗装を長持ちさせるために、下地の補修もおこないます。シーリング工事などもここに含まれます。塗装の機能性を高めるための大切な工程です。

4養生

窓やお車、ガレージなど、塗装範囲以外に塗料が飛び散らないよう丁寧に養生します。必要に応じて近隣の方の所有物にもおこなう場合があります。

5各種塗装

塗装は必ず下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りで仕上げます。丁寧に重ね塗りをすることで色むらなくキレイに仕上がり、劣化も起こりにくくなります。

対応している工事

外壁塗装

一番外側で建物を雨風から守る外壁の塗膜。
定期的な塗り替えが大切な住まいを長持ちさせます!

外壁には、建物構造の基礎となる柱や梁などを雨風から守る役割があります。その一番外側にあるのが“塗膜”です。塗膜の劣化を放置すると、雨水が浸入して建物構造の内部から腐らせてしまうなど、建物全体の耐久性を低減させてしまいます。定期的な塗装で、大切な住まいの安全性を維持することができます。

また年々進化している遮熱・断熱塗料を使えば、外の暑さ・寒さが室内に伝わりにくく、また室内の涼しい・暖かい空気を外へ逃がしにくくなります。快適に過ごせることはもちろん、空調効率が上がるので電気代削減にも貢献します。

塗り替えのサイン

  • 塗膜が膨れている
  • 塗膜がひび割れている
  • 色あせている部分がある
  • サビが目立つ
  • 苔や藻が生えている
  • カビが発生している
  • 触ると手に白い粉が付く
  • 雨だれの汚れが目立つ
  • 前回の塗装から10年以上経った

施工事例

防水工事

建物の構造躯体を弱らせる雨漏り。
水の浸入を未然に防ぐことが大切です!

防水工事はベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)からの雨漏りを防ぐ工事です。雨漏りは、建物構造の内部でカビを発生させ健康被害が出たり、柱や梁などを腐食して建物の耐久性・耐震性を低減させたりと様々な被害を出します。

防水工事の中で見落とされやすいのがバルコニーです。バルコニーは床面にほぼ勾配がないうえに内側は日が当たりにくく、水が溜まると乾きにくい構造をしています。バルコニーが雨漏りすると、バルコニー下の外壁などにも被害が出ます。

雨漏りは“未然に防ぐ”ことが何よりも大切です。定期的な点検と早めの防水工事で建物を守りましょう。

施工事例

屋根塗装

自分ではチェックしにくい屋根の状態。
10年を目安に一度点検することをオススメします!

屋根は外壁よりも雨風や紫外線に晒されることが多い箇所です。劣化を放置して雨漏りが発生すると、塗装だけでは足りず重ね葺きや葺き替えなど大掛かりな工事が必要になってしまうため、定期的な点検と塗り替えがオススメです。
年々進化する社熱・断熱塗料で塗装すれば、エアコンの効きが良くなり電気代の削減にも。

もちろん屋根の機能性や建物の耐震性を向上させる葺き替え工事もおこなっております。お気軽にご相談ください。

施工事例

シーリング(コーキング)工事

シーリング材は5年前後で経年劣化していきます。
定期的な工事で外壁の防水性を維持しましょう。

シーリング工事とは、外壁材のボードとボードの継ぎ目をパテなどの充填材で埋める工事で、コーキング工事とも呼ばれています。主に外壁の雨漏りを防ぐ防水性の確保のためにおこないます。

シーリング材はゴムのような弾力のある素材ですが、紫外線などの影響で経年劣化し、防水性や伸縮性が徐々に失われていきます。シーリング材が経年劣化を起こすと、雨漏りや外壁のひび割れの原因となります。定期的にシーリングの状態をチェックすることが大切です。

施工事例

内装工事全般

天井・壁材の張替えやクロス張替えもお任せください。
室内の雰囲気をガラッと変えることもできます!

屋根や外壁塗装に合わせて、天井・屋根材の張替えやクロスの張替えはいかがですか?特に雨漏りで屋根塗装や屋根葺き替えをおこなう場合、屋根裏にまで雨水が浸入していることがほとんどで、外側だけの施工では足りないことも。しっかり診断したうえで、ご説明・ご提案いたします。

その他内装工事もご提案が可能ですので、「塗り替えに合わせて内装も」とお考えの方はお気軽にご相談ください。

PAGE TOP
PAGE TOP